新着RSS (総合)アイディア一覧 (総合)

CSVダウンロード

| はてブ

 
アイディア表示件数


by 一億総活躍さん マイナンバーカードをもっと有効活用してほしい

 
賛3 | 中0 | 反0
41件目 / 79

マイナンバーカードを取得するために、時間と労力をかけたにも関わらずメリットが実感出来ていない。例えば、引越をする際に一度マイナンバーカードを転入先に提示するだけで手続を済ませることすら出来ていない(現在は転出先で紙の転出証明書をもらう代わりにマイナンバーカードに転出証... >>詳しく

- 3ポイント 3票 4コメント - 2017/03/09 08:54 問題を報告

by mshoujiさん アイディアボックスを官民協働プラットフォームの実例に

   
賛13 | 中0 | 反1
42件目 / 79

アイディアボックスを官民協働プラットフォームの実験事例にできないか、という提案です。 このアイディアボックスはオープンガバメントを支えるツールとして5年以上の運用実績があり、機能的にはいいツールです。しかし使われるのは年1〜2回でしょうか。それではもったいないのではな... >>詳しく

- 12ポイント 14票 6コメント - 2017/03/09 08:48 問題を報告

by hiroichi_kさん From Vending-machine Gov. to Platform Gov.

 
賛2 | 中0 | 反0
43件目 / 79

いろいろな自治体で、市民・企業の様々な意見を取り込んで意思決定行こうとする市民参加の動きは昔からあります。しかし、SNSなどを通して集められた意見と、議会での議論をどう組み合わせてゆくかについては、未だ、確かな制度化された動きにまでは発展していないと認識しています。今回... >>詳しく

- 2ポイント 2票 0コメント - 2017/03/09 08:22 問題を報告

by 電子行政分科会さん 政府CIOチームの責任分担の明確化

 
賛3 | 中0 | 反0
44件目 / 79

(第22回電子行政分科会2017-2-10 委員意見) 政府CIO、政府CIO補佐官の権限、役割についてもっと踏み込んで明確化していく必要がある。権限移譲なども含めて整理する必要がある。 >>詳しく

- 3ポイント 3票 2コメント - 2017/03/08 21:05 問題を報告

by 電子行政分科会さん 無謬性の見直しや経済合理性への配慮等の意識改革

 
賛3 | 中0 | 反0
45件目 / 79

(第22回電子行政分科会2017-2-10 委員意見) 行政の無謬性を追求するのではなく、問題が起こった時にどのようにリカバリーしたらよいかという考え方に意識改革したほうがよくないか。また、セキュリティー等もそうだが経済合理性を考えた方がよい。 >>詳しく

- 3ポイント 3票 1コメント - 2017/03/08 21:02 問題を報告

by 電子行政分科会さん 府省の壁を超えるための役割分担、評価、サービスID

 
賛5 | 中0 | 反0
46件目 / 79

(第21回電子行政分科会2017-1-31 委員意見) 府省共通システムはいくつかあるがそれらの統一感が薄い。 このような府省横断の仕組みを、政府CIO補佐官、IT室、総務省等、だれが責任を持ってみるかの明確化が必要である。また、デジタルサービスの評価指標も必要である。それと設計等... >>詳しく

- 5ポイント 5票 1コメント - 2017/03/08 20:48 問題を報告

by 電子行政分科会さん 申請主義から自動判断へ

 
賛7 | 中0 | 反0
47件目 / 79

(第21回電子行政分科会2017-1-31 委員意見) これまで給付関係などでも申請をしたらもらえる申請主義であった。北欧のよう該当者に自動的に振り込まれるようにするのがよいのではないか。 >>詳しく

- 7ポイント 7票 2コメント - 2017/03/08 20:37 問題を報告

by 電子行政分科会さん 人口減少社会を想定した働き方改革

 
賛9 | 中0 | 反0
48件目 / 79

(第21回電子行政分科会2017-1-31 委員意見) これから人口が減っていくので、人が行う仕事とコンピュータが行う仕事を整理する必要がある。照合や確認のようなコンピュータがやれる仕事はコンピュータに任せて、人は対人サービスに集中していく必要がある。 >>詳しく

- 9ポイント 9票 2コメント - 2017/03/08 20:34 問題を報告

by 電子行政分科会さん 1/2にするとか高い目標を設定する

   
賛3 | 中1 | 反0
49件目 / 79

(第21回電子行政分科会2017-1-31 委員意見) 仮のゴールでも1/2のような高いゴールを設定する。そのような目標値で創意工夫を生み出すとともに、この目標値をもとに透明化を図り推進を図っていくことが大事である。 >>詳しく

- 3ポイント 4票 2コメント - 2017/03/08 20:22 問題を報告

by 電子行政分科会さん 中小規模自治体に注目したデジタル化の推進

 
賛3 | 中0 | 反0
50件目 / 79

(第21回電子行政分科会2017-1-31 委員意見) 大規模自治体にできて中小規模自治体にはできないサービスが沢山ある。中小規模の自治体は財政的にも厳しく工夫をしなければやっていけなくなりつつある。このような工夫を大規模自治体に逆に反映していくということも重要ではないか。 >>詳しく

- 3ポイント 3票 0コメント - 2017/03/08 20:15 問題を報告

5ページ目を表示中
1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8
 
 
 
 
フォローして下さい