コメントの問題報告

対象の内容

#003 本人確認ついていては、 確かにそうなんですが、本人を確認するための公的個人認証基盤が問題となり、 現状では、マイナンバーカードを利用するしかないのが実情ではないかと思います。 スマホにアプリを使うにしろ一度はマイナンバーカードが必要ですし。 通知カード→マイナンバーカード にせず全国民に一斉配布もしくは、運転免許証から始めればすんなり普及した(3~5年で更新なので)と思います。(現在は、etaxくらいしか利用できないので普及が進まない) 言われるように、カード申請、リーダ購入(2~3千円)するだけのメリットがないのが実情です。 マイナポータルによる子育てワンストップも入り口は国が作りますがその先は、自治体に任せられているので対応非対応が分かれるので、普及するかは未知数であり、申請方法が増えるので対応する自治体側からみると、住民サービスという点ではよいのですが事務の複雑化(既存申請も残る)による行政コスト増になると思います。 法の趣旨は良いのだが、その方法を間違えている、つまり、 住民サービスのフロントからくみ上げた設計でないことに根本原因があると思います。

報告/依頼内容